◆「黄砂」「花粉」「PM2.5」襲来!きょう西日本、あす東日本、あさって北日本・・・【映像】

13年03月08日18時00分


◆「黄砂」「花粉」「PM2.5」襲来!きょう西日本、あす東日本、あさって北日本・・・


いや~衝撃の映像です・・・。切り立った茶色い雲のようなものが迫ってくる・・・。
砂嵐がすごいことになってますね・・・。

いや、すごいなんていっていられない。やがて日本列島へやってくるのです。シミュレーションでは、きょう8日午後には西日本の広い範囲に、
あすは東日本、日曜日には北日本に達するという。この黄砂にPM2.5が加わる。
こちらの濃度も、きのう午後に熊本県八代市で環境基準である1立方メートルあたり35マイクログラムを超える55マイクログラムを観測した。
さらには花粉も・・・。

きのう7日の日本列島は高気圧におおわれ、南からの暖気も流れ込んで広い範囲でポカポカ陽気になった。
九州、四国、山陰から上越まで最高気温が20度以上、東京も19度、山形15.3度、弘前も10.4度と4月並みになった。

ちなみに今日も暖かい日となりましたね!!

おかげで、文京区の「みりん堂」の名物であるアイスクリームをぬれせんべいではさんだ「ぬれソフト」が早くも売り上げアップ。
小石川の後楽園では梅が見頃。池袋の居酒屋「鳥良」では「ぽっかぽか気温割引」が始まった。
最高気温が15度を超えると15%、20度を超えると20%割引になる(3月末まで)。

豪雪地帯ではこんどは屋根からの落雪、融雪による増水の危険、むろん雪崩もある。
このぽかぽかは週末まで続くが、北海道は日曜日には雪が降るというからややこしい。

司会のみのもんた「降って大変、とけて大変」
日曜日は各地で最高気温予想…東京は23度

気象予報士の森朗は「冬の西高東低から南高北低になったため」と妙な仕掛けをぐるっと回してみせた。
北の低気圧が下がってくると、そこだけは寒気が入って寒くなる。週末の札幌がそれだという。
東京は日曜日には最高気温が23度になる。ところが、その前後が17度と13度。
日付が変わるだけで10度も下がる。1日の最高と最低の差はもっと大きい。
きょうが11度、日曜は15度、来週火曜日は12度といった具合だ。

暖かくなれば花粉が飛ぶ。これに黄砂が加わると、悪さが倍化するというのだが、今年はPM2.5が加わって何が起こるかわからない。
砂嵐は天災だが、人災の方はなんとかしてもらいたいもんだ。

う~ん、、とうとう来ましたか・・・。
小さい子供がいるので気になってしかたないです・・・。
マスクしろ!なんて言っても無理な話だし・・・。

せっかくこんなにぽかぽかしているのに、
散歩もできないし、洗濯物も外に干せない・・・。
なにより・・・
布団干したーーい(>_<)


このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ◆「黄砂」「花粉」「PM2.5」襲来!きょう西日本、あす東日本、あさって北日本・・・【映像】
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
◆「黄砂」「花粉」「PM2.5」襲来!きょう西日本、あす東日本、あさって北日本・・・【映像】23歳の主婦が気になったニュース

トラックバック&コメント

トラックバックURL


こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. コメントはまだありません。



23歳の主婦が気になったニュース

個人的に気になるニュースをPick up!!23歳の私が〝今〟思うこと。

Home