◆20カ国語を操る17歳、習得のコツとは?

13年04月09日19時14分


◆20カ国語を操る17歳、習得のコツとは?

米ニューヨークに住む17歳のティモシー・ドナーさんは、
バスケットボールのキャプテンや学校の生徒会長を務めているわけでもない。
それでも他の生徒から一目置かれる理由とは、
フランス語、オランダ語、日本語、中国語、ヘブライ語、ペルシャ語、スワヒリ語、ウォロフ語など20言語を話せるからだ。

___すごいですね(@△@;
産まれ持った才能なのかしら。。。。

もともと中東政治やイスラエルの歴史に興味があったというドナーさん。
最初の外国語としてはヘブライ語を学び始め、
「イスラエルの音楽を聴いて歌詞を覚えたり、真似して歌っているうちに自分でも文章を作れるようになった。
それから半年くらいで人との会話がスムーズにできるようになった」と当時を振り返る。

ドナーさんの外国語学習には「スカイプ」が大いに役立っている。
欧州のほか、日本、中国、シンガポール、アフガニスタンなど世界150カ所以上の人々と「スカイプ」でつながっているという。

しかし、外国語学習にもっとも効果的なのは、
人種のるつぼであるニューヨークに暮らしていることだとドナーさんは考えている。
ニューヨークには世界中から人が集まり、「求めればいかなる異文化の人とも交流する機会がある場所」だと語っている。

____なるほどね・・・・。さすがニューヨーク。広いですな。
私もニューヨークに住んだら話せるようになるのかなww
もしも旦那に「住みたい!」って言ったら、
「じゃあ、住んでみよう!!!」
ってマジになって返ってくるのが想像できるから
絶対言えないww


このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ◆20カ国語を操る17歳、習得のコツとは?
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
◆20カ国語を操る17歳、習得のコツとは?23歳の主婦が気になったニュース

トラックバック&コメント

トラックバックURL


こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. コメントはまだありません。



今日の閲覧数が多い記事

 

2018年12月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

23歳の主婦が気になったニュース

個人的に気になるニュースをPick up!!23歳の私が〝今〟思うこと。

Home