◆劇場版「ONE PIECE FILM Z」が、2012年度の邦画作品では最速の観客動員100万人突破した!!

12年12月16日17時51分


人気アニメ〝ワンピース〟劇場版「ONE PIECE FILM Z」が
2012年度の邦画作品では最速の、観客動員100万人突破を確実のものとした!!
劇場版「ONE PIECE FILM Z」は12月15日、全国300スクリーンで公開された。
だが、各地では満席状態が続いており、週末2日間で“大台”をクリアすることになった。

今回の作品は、原作者の『尾田栄一郎氏』が、興行収入48億円の大ヒットを記録した前作「ONE PIECE FILM STRONG WORLD」以来となるプロデューサーを務めた。
前作が188スクリーンだったのに対し、今回は公開規模を大幅に拡大したみたいだ。
また、全国101スクリーンでは、日付が変わる午前0時から上映をスタートさせる措置を取ったほどだ。

そして、前売り券の販売数は65万枚を突破!!(゜○゜:
入場者プレゼントがあり、先着200万人に配られる尾田氏描き下ろしのコミック「千巻」とプラスアルファの特典が入った「海賊の宝袋」の存在も奏功したといえる。

配給の東映によれば、初日の観客動員は約60万人が確定しており、
前作対比で約160%の興収7億5000万円という驚異的な大ヒットを叩き出している。
今後、冬休みに突入することもあり、どこまで数字を伸ばすことができるのかにも大きな注目が集まっている。

ちなみに劇場版で初めて「新世界編」の物語を描く今回の作品は、
人気放送作家の鈴木おさむが脚本を担当している。
オープニングテーマを中田ヤスタカ。
主題歌をアブリル・ラビーンが提供。

はて、ワンピース人気はいつまで続くのやら…
子供から大人まで大好きだからね(^^*

それにしても、前作の映画収入48億円って目玉飛び出ますよ!!(=□=;

今作は前作を上回るでしょうね、きっと。

私の義弟も前売り券を買って、初日に観に行ってましたよ!!
先着200万人限定コミック「千巻」のために…
前作のときも、「0巻」のために行っていましたね(^^;

私は時代に乗り遅れているので、まずは一巻から読もうかな・・・笑


このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ◆劇場版「ONE PIECE FILM Z」が、2012年度の邦画作品では最速の観客動員100万人突破した!!
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
◆劇場版「ONE PIECE FILM Z」が、2012年度の邦画作品では最速の観客動員100万人突破した!!23歳の主婦が気になったニュース

トラックバック&コメント

トラックバックURL


こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. コメントはまだありません。



23歳の主婦が気になったニュース

個人的に気になるニュースをPick up!!23歳の私が〝今〟思うこと。

Home