◆「マヤ人のすっぽかし」・・・世界は終わらなかった/中国

12年12月23日20時32分


中国新聞網は2012年12月21日、記事に
「すっぽかされた“世界の終わり”、マヤ人にしてやられたとネットユーザー」と掲載をしていた。

12月21日は古代マヤ文明の長期歴が終わる日。と言われていた。
ハリウッドのディザスタームービー「2012」を契機に中国では「世界の終わり」として知られるようになったのだ。

「3日間の暗黒が続く……」という話が広がった地方では、ろうそくの買い占め騒ぎが起きるなど、
新華社など官制メディアが躍起になって〝世界は終わらない〟との啓蒙記事を配信した。
さらに、ネットショップでは「ノアの方舟乗船券」という〝ジョークアイテム〟が10万点近くも売れる人気商品となったほか、
「世界の終わりバーゲンセール」を始めるネットショップも現れるなどして、まさに中国全土の関心を集めるビッグイベントとなったのだ。

北京時間の21日午後3時14分35秒、地球はついにマヤ歴でいう「世界の終わり」を迎えた。

だがみなさんご存知のとおり、何も起きなかったのだ。

これに中国のネットでは
・「世界の終わりはまだ終わらなかった。生活はまだまだ続く。どうやらマヤ人はあてにならないね」
・「まだ生きているよ。無事に世界の終わりを迎えてしまった。マヤ人にはしてやられた」
・「マヤ人のすっぽかし」

などと茶化す書き込みが沢山投稿されていたのだった。

「なにも起きなくてよかった。」

って思わないのかな?

もしなにかが起きていたら大変なことだよね(-_-)

もしも、予言が当たっていたとしたら、それはそれで
ネットに悪く書かれるんでしょ(=△=)

「はっきりした日にち言え」とか
「なにが起きるかもっと詳しく予言したら、助かる人はもっといた」とかさ・・・

今はとりあえず、
乗り越えた!!みんな助かったんだ!!って思いましょう。


このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ◆「マヤ人のすっぽかし」・・・世界は終わらなかった/中国
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
◆「マヤ人のすっぽかし」・・・世界は終わらなかった/中国23歳の主婦が気になったニュース

トラックバック&コメント

トラックバックURL


こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. コメントはまだありません。



今日の閲覧数が多い記事

 

2018年12月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

23歳の主婦が気になったニュース

個人的に気になるニュースをPick up!!23歳の私が〝今〟思うこと。

Home