◆「火星への移住希望者」の募集開始! ただ・・・地球への帰還予定はなく永住・・・【画像】

13年01月13日09時26分


オランダの非営利団体「Mars One」が、火星への移住希望者の募集を開始したのだ。
移住計画が実行されるのは2023年とのこと。
ただし、地球への帰還の予定はないと発表。

同団体の発表によれば、まずこのミッションでは2016年に通信衛星などの装備が火星に送らる。
そして惑星探査ローバーによって入植に最適な場所を探して、
2020年を目処に居住ユニットや生命維持ユニットが整備されるというのだ。

そして2022年9月にクルーを乗せた輸送機が地球を発ち、
2023年4月に火星に到着する予定だという。

ただし、このミッションでは、クルーは地球に戻らず、火星に住み着き生涯を過ごすことを前提としている。

クルーは、同団体が発表した応募要件を満たした応募者の中から選考されるらしい。
応募要件では、まず年齢が18歳以上。そして
・「強い目的意識」
・「健全な人間関係を築き、かつ、それを維持しようとする意欲」
・「自己反省する能力」
・「信頼する能力」
・「柔軟な適応力、好奇心、創造的で機知に富んでいること」

などを備えている、などが規定されている。
これらの要件を満たす応募者の中からMars Oneの専門家らによって選抜された複数名が、
最終的にクルーとして参加することとなるというのだ。
選抜は2013年上半期に開始され、選抜者は出発までの約8年間で訓練を行い、必要な能力などを習得するとのこと。

す・・すごいですね(@△@;

!!!!
世界から募集するってことは、
火星にいろんな国の人たちが集まるってこと??

まだ先のことだけど・・・

医者とかいるのかな?
妊娠してしまったらどうするのだろう??

一から始まる世界には行きたくないな(=_=)

私は今の人生最高だから、地球で死にたいぜ。

きっと、
何十年、何百年先には火星と地球が往復できる
素晴らしい物が開発されていると思うよ!!

2023年・・・果たしてなにが起きるのでしょう。
楽しみですね(^^*


このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ◆「火星への移住希望者」の募集開始! ただ・・・地球への帰還予定はなく永住・・・【画像】
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
◆「火星への移住希望者」の募集開始! ただ・・・地球への帰還予定はなく永住・・・【画像】23歳の主婦が気になったニュース

トラックバック&コメント

トラックバックURL


こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. コメントはまだありません。



23歳の主婦が気になったニュース

個人的に気になるニュースをPick up!!23歳の私が〝今〟思うこと。

Home