◆未だにガラケー人気の理由は?

13年02月27日18時51分


◆未だにガラケー人気の理由は?

街中で老若男女誰もが持ち歩いているのを見かけるスマホ。
みなさんの携帯ははスマホですか?
それともガラケーですか?
ちなみに私はスマホを使っています。

フィーチャーフォンと呼ばれる従来の携帯電話は「ガラケー(ガラパゴス携帯)」と皮肉めいた呼称を付けられ、
すっかり前時代的扱いだ。10代女子の間では「まだガラ女じょし子(まだガラケーの女の子)」という言葉まで生まれているという。

「フィーチャーフォンは完全に廃れてしまったという感覚がありますが、
スマホの契約数は37.7%と3分の1強で、依然フィーチャーフォンのシェアは根強く残っています」
とMM総研の通信アナリストである篠崎忠征氏は話す。

料金の高さや、とっつきにくさでスマホを敬遠している人も多い。
また携帯電話を長時間使う記者や営業マンには充電がすぐ切れてしまわないようフィーチャーフォンに戻す例も頻発する。

「高齢者向けの簡単携帯や、防犯ブザーのついた子供向け携帯など、ニーズに特化したフィーチャーフォンはまだまだ人気です。
ソフトバンクではiPhoneの次に売れていて、新規加入契約も確実にとっています」(篠崎氏)

しかし、2012年度通期の携帯電話出荷台数約4200万台に対して、スマホは3000万台強と7割を占める圧倒的な数字だ。

「今新しく携帯を購入している人の7割はスマホです。
13年度末にはスマホとフィーチャーフォンの利用者数は半々になる見込みです。
ですが、今後もフィーチャーフォンの利用者は3割ほど一定して残ると見ています」(同)

電話機本来の機能へのニーズは根強く残りそうですね・・・。

私も流行りにのってスマホに変えたものの、やはり未だに不便さを感じます。
通話終了時に画面が固まる。
電池の減りが早い。
強制終了多々・・・。

ガラケーに戻したくなるお気持ちわかります!!!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ◆未だにガラケー人気の理由は?
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
◆未だにガラケー人気の理由は?23歳の主婦が気になったニュース

トラックバック&コメント

トラックバックURL


こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. コメントはまだありません。



23歳の主婦が気になったニュース

個人的に気になるニュースをPick up!!23歳の私が〝今〟思うこと。

Home